(例文あり)説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!

このような人向けの記事です

125

今回は、(例文あり)説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!について解説していきます。
会社説明会後のお礼メールって必要なの?と地味に悩むところですよね。
採用担当者目線でそのお悩み解決していきます!

一緒に内定獲得目指して頑張りましょう(^O^)

こんにちは!就活活動アドバイザーのamiです!( @nina22391 ) 

説明会後のお礼メールは送るべき?

説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!1

地味に悩む説明会後のお礼メールは送るべきなのかどうかという問題ですが、 結論から言うと必須ではありません

大手企業になると説明会に参加する就活生の人数も多く採用担当も多忙ですので、 お礼メールを送っても一つ一つじっくりと確認されないことほとんどです。
私個人の意見としては、全く送ってこなくていいです。
読む時間と返信する時間もかかりますので説明会の段階では、そこまで丁寧に対応してくれなくてもいいです笑 送らなくても選考に不利になることはないのでそこは安心してください。

しかし、志望度が高く好印象を残したい!本気度を伝えたい!のであれば、 他の就活生と差別化を図るためにもお礼のメールを送ることは有効です。
メールを送ってきてくれた分、もちろん他の就活生と比べて名前を確認する機会が1回多くなり、印象に残ります。
名前を覚えてもらうことは、選考においても有利になりますし、仮に評価が変わらない場合でもマイナス評価を受けることはありません。

お礼メールを送ることは決して損にはなりませんので、 就活を少しでも有利に進めるためにも、 印象が良くなるお礼メールのコツを知っておきましょう!

お礼メールで印象が良くなるコツ!

説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!2
好印象を得るためのコツは、以下のとおりです!

質問した内容に触れる

説明会で何か質問をした場合、その内容に触れると良いでしょう!
質問をして答えを聞いて終了では、積極性は伝わっても入社意欲のアピールはできていません。

説明会の中では、時間も限られており質問に回答してもらってもお礼を言うことくらいしかできませんよね。
そこで、お礼のメールで質問の回答を聞いて自分は何を得たのか、理解できたのか、どう感じたのか、 ここにも触れることにより、他の就活生との差別化を図ることができ、 より採用担当の印象にも残り、入社意欲があることが伝わってきます!

勉強になった点や感じたことを簡潔にまとめる

説明会を聞いて、勉強になった点や感じたことを簡潔にまとめましょう!

などを伝えられると採用担当に入社意欲をアピールすることができます。

ただ注意することは、簡潔にまとめるということです。 最初に話をしたように採用担当も多忙です。
就活生の対応だけをしている訳ではありませんので、だらだらと書かれてしまうと逆に印象が悪いです。お礼メールはあくまでビジネス文書ですので、要点をしぼり印象に残った点を簡潔にまとめて書くようにしましょう。

選考に向けての意気込みを伝える

今後の選考に向けての意気込みを採用担当に伝えましょう!
選考に参加する意思を示しておくことで、採用担当に入社意欲の高さが伝わり、とても好印象になります!

私もただ「説明会の開催ありがとうございました」とお礼を言われるより、 「選考に向けて精一杯頑張ります」というような言葉を貰った方が、 志望度の高さを感じられ、嬉しくなります!
お礼メールをせっかく送るのであれば、選考に向けての意気込みを採用担当にぶつけて、 好印象を勝ち取りましょう!

送るときの注意点は?(例文あり)

説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!3

送るときの注意点です。
これを守れていないとお礼メールも逆効果になりますので気を付けましょう!

お礼メールは当日に送る

お礼メールは、必ず説明会参加の当日に送りましょう!
当日に送ることでより自分の存在を印象付けることができ、好印象に繋がりやすくなります。
採用担当者の記憶に残っているうちにお礼メールを送ることで、 顔を名前を覚えてもらいやすくなることも、当日に送るべき理由の一つです!

お礼メールを送るのが遅くなってしまった、忘れてしまった場合、 「どの説明会に参加してくれた就活生だっけ…?」 と思われてしまう可能性がありますので、当日もしくは翌日の午前中までに送れなかったら、送信するのは諦めて次回は当日に送ろうと考えるようにしましょう。

簡潔に分かりやすく

内容はとにかく簡潔に分かりやすくまとめましょう!
何度も言っておりますが、採用担当者は就活生の対応だけでなく 他の業務の多くあり、取引先や他部署からのメールもたくさん届きます。
その中で、お礼のメールを読んでもらうわけですから簡潔に分かりやすいように工夫をして送りましょう。
お礼メールは、本文だけでなく件名も大切です。

私は、1日で何十件とメールが届く中で 件名で優先順位を決めて対応するようにしています。
そこで【説明会参加のお礼】などと 一目でどんな内容か分かるような件名にしてもらえていると、就活生からの連絡ということがすぐ分かり、優先して対応するようになります。

ビジネスマナーを守る

ビジネスマナーをしっかり守って送信しましょう。

上記のことは必ず守り、採用担当に悪い印象を持たれないように十分注意しましょう!これまで話してきた、印象が良くなるコツと、注意点を踏まえたメールの例文は以下の通りです。 参考にしてみてください。

 

件名:
【会社説明会ご対応のお礼(〇〇大学・氏名】
 
本文:
株式会社〇〇〇〇
〇〇部 〇〇様(採用ご担当者様)
 
大変お世話になっております。
〇〇大学〇〇学部の〇〇と申します。
 
この度は貴社の会社説明会に参加させていただき、ありがとうございました。

説明会では、貴社の建物管理業務について丁寧にご説明いただき、仕事内容への理解を深めることができました。

また、社風についての質問にも職場の雰囲気をイメージできるようなお話をきかせていただき、貴社に入社したいという思いが強くなりました。

丁寧にご対応いただいたことへのお礼をお伝えしたいと思いメールを送らせていただきました。
引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
———————————————–
 
〇〇 〇〇(氏名)
〇〇大学〇〇学部〇〇学科
携帯:xxx-xxxx-xxxx
メール:xxxxx@xxxxxx.co.jp
 
———————————————–

件名なしで送ってしまうと迷惑メールと判断されてしまったり、 読まれない可能性もありますので、必ず入力するようにしましょう!

返信があった場合はどうすの?

説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!4

お礼のメールを送れば、企業から返信がくる場合があります。
もし返信があれば、必ず返信して自分でやりとりを終わらすようにしましょう。 長々と書いてしまうと、また企業も返信しなければいけなくなりますので、とにかく簡潔に、返信の必要がない内容でまとめることがマナーです。

お礼メールを送った時点で返信不要としておくのも一つ手です。
もし送る場合は、以下の内容で良いと思います。

本文:

〇〇株式会社

〇〇部 〇〇様(採用ご担当者様)

大変お世話になっております。

〇〇大学〇〇学部〇〇です。

お忙しい中、ご丁寧に返事をいただきましてありがとうございます。

それでは、選考が開始されるのを楽しみにしております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 
———————————————–
 
〇〇 〇〇(氏名)
〇〇大学〇〇学部〇〇学科
携帯:xxx-xxxx-xxxx
メール:xxxxx@xxxxxx.co.jp
 
———————————————–

ということで、説明会後のお礼メールについてでした。
お礼メールは、もちろん送った方が印象には残りますが、送り方や内容次第で逆効果になる場合もありますので、気を付けましょう。

形式ばって中身のないメールだと印象に残りづらく、送った意味もないということにもなりかねません。
志望度の高い企業であれば、テンプレではなく自分の言葉でお礼を伝えた方が、より好印象で効果的です!
送らないという選択肢もありますので、そこは自分で判断して決めましょう!

まとめ

今回は『説明会後のお礼メールは必要?印象を良くするコツを紹介!』について、お話しました。
採用担当になってお礼のメールを貰う立場になり、本音でいうとテンプレだと送ってこなくて良いのにと思ってしまいます。返信を考えるのにも時間が掛かりますので…
自分の言葉で伝えてくれる就活生には、こっちも真剣に返信を考えようという気持ちになります!
もちろん返信する時間が余計に掛かりますが…。
それでもちゃんと応えたいという気になります!

今日のブログで押さえるべきポイント!

 

◎説明会後のお礼メールは必須ではない!名前を覚えてもらうことには有効!

 

◎説明会後のお礼メールを送るときは、質問した内容に触れる、勉強になった点や感じたことを簡潔にまとめる、選考に向けての意気込みを伝える


◎送るときは、当日に送る、簡潔に分かりやすく、ビジネスマナーを守ることに注意


◎返信が来た場合は、必ず返信して自分でやり取りを終わらせる  

就活に関するご不明点ご相談はお気軽にコメントやlineよりお送りください(^O^)
一緒に内定獲得目指して頑張りましょう!

 卒論にゼミ、サークル、授業、アルバイト等やることが多い就活生。一人で悩み続ける時間は本当に勿体ないです。
 就活はとにかく効率よく進めることが大事!不安や悩みはすぐに相談してください◎
 早く就活を終わらせて、早く残りの学生生活を楽しみましょう(^O^)
 その勇気ある一歩が内定に近づく秘訣です!

コミュ障就活生が大手企業の内定を獲得した方法!

122

コミュ障就活術~就活必須データ一式~
目標設定・自己分析・企業研究・面接の就活必須項目すべてがこのデータ一式あれば対策できる!大手企業内定報告多数!
面接対策シート
コミュ障就活生だった私が実際に行い大手企業の内定を獲得できた面接対策方法!一人でいつでも模擬面接ができる!

作成・添削実績250件以上!満足度100%!

元大手企業採用担当が魅力的なESにします!

127

本気のES作成!
 自己PR・ガクチカ・志望動機など時間の掛かるES文章を、志望企業とあなたの経験に最大限寄り添い0から作成!
心に届くES添削
 あなたの魅力を最大限引き出し、志望企業に響くように添削します!他の添削とは違い参考例文付きだから修正しやすい!

\ SNSにて情報発信中 /

コメント