諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法!

このような人向けの記事です

125

今回は、諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法!について解説していきます。
これから秋採用ですね。内定がなくてもまだ諦めないでください!私が内定をもらったのは9月末です!大丈夫!

一緒に内定獲得目指して頑張りましょう(^O^)

こんにちは!就活活動アドバイザーのamiです!( @nina22391 ) 

秋採用を実施する企業の特徴

諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法!1

秋採用とは、秋(8月末頃から12月頃)の期間に行われる選考のことを指します。正直明確な定義はありません。
秋採用は春と比べても採用枠が狭く、企業側の予定人数の確保ができた時点で採用終了するので、素早くポイントを絞って選考に臨むことが大切になっていきます

では秋採用を行っている企業には、どのような特徴があるのかお話していきます。

知名度の低い企業、ベンチャー企業

学生からの知名度が低い事業規模の小さい企業やベンチャー企業は応募数も少なく、春までに予定の採用人数を集めることができないためです。
春採用は、大手企業や上場企業に人気が集まるため、秋採用から勝負を掛ける中小企業も存在します!勢いのあるベンチャー企業であれば、事業の拡大や新規事業の立ち上げのために採用人数を増やしている可能性もあります!

また、特徴としてはBtoB企業が多いです。
BtoB企業は、普段の生活にあまり馴染みがないため、皆さんも認知しきれていない思います。ですが、市場では業界トップであったり、優良企業であることも多いため、実は狙い目だったりします!世間一般に知られていないだけで、その業界内では知名度が高い企業の可能性もありますのでぜひもう一度探してみてください!

大手企業の子会社

理由としては、認知度が低いというのと元々の採用枠が多いため人数を確保しきれない傾向があり、比較的遅い時期まで継続して募集を掛けていることが多いためです。

大手企業より難易度が高くなく、給与や福利厚生などの待遇面が大手企業に準じる基準で設けられている場合も多いため、秋採用を狙う就活生や大手志向の就活生にとっては、魅力的な企業の一つと言えます!

内定辞退が出た企業

企業には、採用計画というその年に何人採用するのかという枠が決まっています。その採用人数に達しないと採用活動が終わりません。
春・夏に採用した学生から内定辞退があった場合は、秋採用で再募集を掛けます。企業側も早く採用活動を終えたい、採用計画を達成したいという気持ちがあるので、採用の基準は春と変わらないことが多いですが、割と内定を獲得しやすい傾向にあります!

大学に求人を出している企業

多くの就活生が見逃しがちですが、狙い目なのが大学に求人を出している企業です。
企業側もやたらに求人を出している訳ではなく採用実績校などから判断して、皆さんの在籍大学から採用したいという意欲が高いため、求人を出している可能性が高いです。こういった企業は内定を獲得しやすい傾向があります!

通年採用をしている企業

当たり前ですが、通年採用をしている企業です。
春・秋に関わらず1年を通して採用活動を実施しています。

秋採用に応募する際の注意点

諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法!2

この時期に内定がないとすごく焦ると思います。
私もそうでしたので気持ちは痛いくらい分かります!

ですが、焦っているからと言ってやたらとたくさん応募すれば良いというものではありません。皆さんが頑張って就活に取り組んできたのは、『内定を獲得するため』ではなく、『自分に合った企業に就職するため』のはずです。

自分に合わない企業に時間を使うくらいなら、しっかりと見極めて本当に入りたい企業の対策に時間を使いましょう!そのために今一度、自分の就活の軸を考えていきましょう。

などしっかりと軸を持ちましょう。
軸がないと結局面接で上手く話せず失敗することになります。焦ると思いますが落ち着いて、でもスピーディーにこなしていきましょう!

秋採用の対策3STEP

諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法3

秋採用対策の3STEPについてお話していきます。
この3STEPを行うことで、内定の確立をぐっと引き上げることができます!

不採用理由の原因分析と改善

春・夏の就活で上手くいかなかった場合、同じことをしていては秋採用も上手くいくわけがありません。
これまでの選考で不採用となってしまった理由と原因を自分なりに考えていきましょう。

など様々な観点から就職活動の振り返りをします。
原因を考えたら次に改善です。
就活に限らずどんなことでも、PDCAサイクルが大切です。

PDCA

このサイクルを繰り返すことで改善・成長できるといったものです。原因が分かっても、改善・行動しなければ意味がありません。
上手く行かなかったところや課題があれば、すぐに修正し、回数を重ねるごとに少しでも上手くできるように、成長できるように計画的に行動し続けていれば、必ず結果に繋がります。

自己紹介の型を作る

次に自己紹介の型を作りましょう。
面接のときに自己紹介をその場で考えて適当に答えていませんか?重要度が低いように思いますが、自己紹介はとても大切です
ここを変えるだけでも面接の内定率をぐっと高められる可能性があります!

自己紹介の型を作るメリットとしては、「面接内容をある程度想定できるようになる」ことです。面接が苦手な人というのは、聞かれたことに咄嗟に上手く答えられないからではないでしょうか。私もそうでした。そのときに面接で聞かれる内容が想定できれば少し気持ちに余裕ができますよね!

なぜ自己紹介の型を作ると面接内容をある程度想定できるようになるかと言うと、面接はその人の人柄を知るために実施します。
一つの話をどんどん深堀していき、人柄を引き出していきますので、自己紹介で聞いた話しで気になったことを面接官は聞き返すようになります。ですので、ある程度質問内容が想定できるようになる!ということです。

当然面接内容すべてを想定内に収めることは難しいですが、すべて予想外であった面接の流れをある程度予想できることは、とても大きな進歩であるはずです。

もう一つ自己紹介の型を作っておく理由としては、とにかく最初が重要だからです。面接官の第一印象にも関わりますし、何より自分自身が最初つまづくとずっと引きずってしまう可能性が高いので、落ち着かせるためにも自己紹介には力を入れましょう。

面接官の思考を知る

最後急に難しいこと言いだしたなと思いましたか?笑

確かに難しいですが、面接官の思考を理解することで面接攻略のための糸口を掴むことができるようになります。
多くの就活生は、面接官の思考を理解しようとしないので、これができれば、他の就活生よりも一歩リードすることができます!しっかりと頭に入れておきましょう!

具体的には、質問の意図を理解するということです

その質問から面接官は何を聞き出したいのか、自分の何を知りたいのか、ここが理解できなければ、いくら自分なりに上手く回答ができたと思っていても、面接官には伝わっていないということになります。ただ想定質問の回答を考えるだけではなく、1つ1つの質問の意図を考えていくようにしていきましょう。

面接官視点の質問の意図(全62問)を知ることができるコミュ障就活術も要チェック!

秋採用特有の質問

諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法!4

大前提として面接官もあなたが春・夏採用が不調に終わってしまった、もしくは何らかの理由で就活に集中できずに秋採用に臨んでいることを知って質問をしています。
自分の失敗を認め物事に真摯に向き合う「素直さ」と失敗を糧に自分を高めてきた「向上心」をアピールすると良いでしょう!

では、秋採用で聞かれやすい特有の質問と裏に隠された面接官の質問の意図をご紹介します。

なぜ最初から当社を志望しなかったのですか?

質問の意図

当社が第一志望ではなかった理由を把握したい。

裏に隠された質問

本当に当社を志望しているの?

これまでどんな就活をしてきましたか?

質問の意図

当社を志望する上で一貫性、軸があるかどうかを確認するため。

裏に隠された質問

当社は、やたらにエントリーしたうちの1社なんじゃない?

内定はないのですか?

質問の意図

他社があなたをどう評価しているのか知るため。

裏に隠された質問

どういった理由で不採用になったの?

これまでの就活で成長したことはなんですか?

質問の意図

失敗を活かすことができる人材なのかを知るため。

裏に隠された質問

入社後挫折や失敗があったとき乗り越えられる?

秋採用では、上記のことが聞かれやすいです。
質問の意図をしっかり頭に入れて、面接官が納得するような回答を考えていきましょう!

まとめ

今回は『諦めるのはまだ早い!秋採用必勝法!について、お話しました。
私が内定をもらったのは内定式ぎりぎりの9月末です!
半分諦めかけている人もいると思いますが、まだまだ皆さん大丈夫です!諦めずに一緒に頑張りましょう!
ご相談もいつでもお待ちしております◎

今日のブログで押さえるべきポイント!

◎秋採用を実施している企業の特徴は、知名度の低い企業・ベンチャー企業、大手企業の子会社、内定辞退が出た企業、大学に求人を出している企業、通年採用をしている企業

◎焦っているからと言って、やたらと応募すれば内定獲得できる訳ではない!しっかりと軸を持つことが大事

◎秋採用で内定を獲得するためには、不採用理由の原因分析と改善、自己紹介の型を作る、面接官の志向を知る

就活に関するご不明点ご相談はお気軽にコメントやlineよりお送りください(^O^)
一緒に内定獲得目指して頑張りましょう!

 卒論にゼミ、サークル、授業、アルバイト等やることが多い就活生。一人で悩み続ける時間は本当に勿体ないです。
 就活はとにかく効率よく進めることが大事!不安や悩みはすぐに相談してください◎
 早く就活を終わらせて、早く残りの学生生活を楽しみましょう(^O^)
 その勇気ある一歩が内定に近づく秘訣です!

コミュ障就活生が大手企業の内定を獲得した方法!

122

コミュ障就活術~就活必須データ一式~
目標設定・自己分析・企業研究・面接の就活必須項目すべてがこのデータ一式あれば対策できる!大手企業内定報告多数!
面接対策シート
コミュ障就活生だった私が実際に行い大手企業の内定を獲得できた面接対策方法!一人でいつでも模擬面接ができる!

作成・添削実績250件以上!満足度100%!

元大手企業採用担当が魅力的なESにします!

127

本気のES作成!
 自己PR・ガクチカ・志望動機など時間の掛かるES文章を、志望企業とあなたの経験に最大限寄り添い0から作成!
心に届くES添削
 あなたの魅力を最大限引き出し、志望企業に響くように添削します!他の添削とは違い参考例文付きだから修正しやすい!

\ SNSにて情報発信中 /

コメント