”すぐ”に使える!!面接時必ず聞いていた厳選質問!!!

関東では少し有名な大手企業で採用担当をしておりましたamiと申します。
私自身、面接がとても苦手で就職活動には苦労しました…。あなたもきっと今、就職活動に悩み、どうにか内定を獲得したいという気持ちがあるのではないでしょうか。
私は採用担当という立場を活かし、これまで就職活動のアドバイスをしてきました。有難いことに、私のアドバイスを聞いてくれた方の多くが内定を獲得し喜ぶ姿を見てきました。その喜んでいる姿を励みとし、もっと多くの就職活動に悩んでいる皆様の力になりたいと思い、採用担当者目線の情報を発信すると決意しました。今回のこの出会いを大切にして、内定獲得の力になれば幸いです。

詳 細 🔍
面接力を加速させ、第一志望の内定を獲得するための秘訣とは

前職で内定を獲得できずに悩む就活生を多く見てきました。私も就活に悩み苦労した経験があった為、一人でも多くの内定が獲れず悩んでいる就活生を救いたいと思い、脱サラし事業を立ち上げています。設備投資に力を入れ、コンテンツの質を向上させるために皆様のお力をお貸しください!若者の希望ある未来を創りましょう!

面接力を加速させる

PROFILE

BLOG

LINE登録キャンペーン中です!!

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができていない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

この問題点を解決しない限りは、面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

 

A doctor can bury his mistakes, but an architect can only advise his clients to plant vines.”

Frank Lloyd Wright

Contact us

Leave us a note and we will get back to you for a free consultation

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができていない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

この問題点を解決しない限りは、面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

 

A doctor can bury his mistakes, but an architect can only advise his clients to plant vines.”

Frank Lloyd Wright

Contact us

Leave us a note and we will get back to you for a free consultation

面接力を加速させ、
第一志望の内定を獲得するための秘訣とは

AMI CONTENTS

こんにちは ami です。

    今回は、面接力を加速させ、第一志望の内定を獲得するための秘訣をお伝えしてきます。これは実際に、私が人と話すことが苦手で面接が通過できず30社以上受けても内定が獲れなかった状態から、1カ月で大手企業から内定を獲得できた秘訣です。

    さらにその大手企業で、採用担当業務に携わった中で得た知識や経験、面接官側からの視点も余すことなくお伝えしたいと思います。内定が獲得できすに悩んでいたある就活生は、この秘訣を実践し複数の企業から内定をもらっています。他にも、第一志望の面接を受けて内定をもらっている方など、多くの実績者を出している内容になっております。

IMG_4724

どのような内容かと言うと

・とにかく面接が苦手で、緊張して上手く話せない…

・そもそも話すことが苦手…

・面接官に伝わる自己PRができない…

・周りの就活生と比べて面接に有利なエピソードがない

・面接の対策方法が分からない

・対策方法を調べても、内定を獲得できた人はもともと優れた能力があると感じ不安になる

・周りの就活生の内定獲得の話を聞くと焦ってしまい、実力を発揮できない

 

というような悩みや不安を抱えている、そんなあなたに

・面接への不安をなくして、内定を確実に掴む

・複数の内定を獲得し、選ばれる就活から選ぶ就活にする

・面接官の思考を理解し、好印象を与える満点の答え方で面接を突破

・今まで面接を通過できなかった原因を理解・改善し、面接力を向上させる

・面接時必ず聞いていた厳選質問を知り対策することで、内定獲得率がぐっと上がる

・自身の希望する企業に就職し、後悔しない就職活動にする

・ワークライフバランスの取れた会社から内定を獲り、充実した明るい未来を手に入れる

 

このような情報をお伝えする内容になっております。

このページを読むだけでも、面接対策方法を知れるようになっています!

是非最後までご覧ください。

採用担当の経験も活かしたサポートで大手企業の
内定獲得まで導いた実績

beach-6514331_1280

 私は、面接が苦手で7月頃までは最終面接の経験すらありませんでしたが、大学4年生の9月末に大手企業から内定をもらいました。 

 入社後は、人事採用担当として新卒採用を中心に行い、年間何百人という就活生と関わってきました。その中には、1社も内定を貰えてなかったり、面接が苦手で悩んでいる就活生が多くおり、私は自分のように苦労をする就活生を少しでも減らしたいという強い想いから、自分にしかできない、話すことが苦手でも大手企業から内定を獲得できるノウハウと採用担当だからこそ分かる面接対策方法をアドバイスするようになりました。

 

 累計で500名以上の就活生のサポートを行い、もちろん私と同じ大手企業に入社した方も何名もいます。誰が見ても話すことが苦手なんだろうなという、説明会の時から一切目も合わないような状態からでも、私からのアドバイスにより内定を獲得できたという就活生が多数いたり、これまで1社も内定

がなかったのに、一気に2社から内定をもらえた方もいました!私の対策法を実践してくれた就活生からは、

「緊張して毎回上手く話せず落ち込んでいましたが、自信をもって面接に挑めるようになり、第一志望の企業から内定をもらえました!」

「どこからも内定をもらえず諦めていましたが、amiさんから面接対策方法を聞いてから2社内定を獲得できました!」

 など笑顔でたくさんの報告をしてもらい、私も本当に嬉しいです。

面接でフリーズすることは当たり前
自己紹介すら考えないと言えない…

 これまでの話を聞いて、大手企業に就職し採用担当として仕事ができているなら、

「話すこと苦手じゃないですよね?むしろ得意ですよね?」

アドバイスした学生も元々の能力があったから内定が獲得できたんですよね?」

と思っているかもしれません。でも全く違います。

 当初私は、考えてきた志望動機も緊張で忘れて、自分でも何を言っているか分からなくなってしまったり、想定していない質問がくると回答に困り数秒フリーズしてしまったり、自己紹介すら頭の中で何度も唱えないと噛んでしまったり…だめだめ就活生でした。

 この時は、友人と就活の話をすることも避けていましたし、どうせどこからも内定もらえないから派遣でもいいやと考えるくらい、精神的に追いつめられていました。

 私がアドバイスした就活生も、面接中自分が何を言いたいのか分からなくなり回答がまとまらない、説明会で質問することも緊張してできない、話すとき相手の目を見れない…という0…いやマイナスの状態から皆さん始めています。

 そんなマイナスからのスタートでも、皆さん面接力が上がり内定を獲得することができているんです!

では、どうしてそんなことが可能なのかお話します。

 

入社した後の自分を想像し
「将来の自分を創造する就活」をしたからです。

 面接力を加速させ、第一志望の内定を獲得するためには、内定を獲得するための就活ではなく、自分の人生設計を考える就活をすることが大切です。

 自分の将来像を想像することは、仕事でのキャリアはもちろんプライベートが充実した日々を過ごせる近道になります。

 さらに… 

  ・他の就活生に勝てる強みや実績が0でも一緒に働きたいと思ってもらえ内定を獲得できる

  ・ただ知識が多いだけの人と比べ、会社での活躍も見込める就活生になれる

  ・自分の希望する職種や業務にぴったりと合う企業に出会うことができる

 このようなことも可能になります。

 目的を”内定獲得”ではなく”将来自分の生活を豊かに”とすることで、第一志望から内定を獲得できることはもちろん、後悔のない人生を獲得することができます!

 私もこれまで、「内定を獲得したい!」という気持ちだけで就活をしてきましたが、上手く自己アピールができず、最終面接にすらたどり着きませんでした…。そこで改めて将来の自分を創造した結果、内定獲得となりました!

 皆さんにも、目先のことだけ考え行き詰る就活をするのではなく、視野を広げ、将来の明るい自分像を創造する就活法を実践して欲しいと思っております。なぜなら、それが内定への近道だからです。

 内定が獲れずに悩む就活から、未来のことを考える楽しいラクな就活にしましょう!

 

人生の軸から就活を考え将来の自分を創造する。

 私は「将来の自分を創造する」という人生の軸があったため、面接力が加速し内定を獲得することができました。

 この就活法を実践するともっとラクに選ぶ就活にすることができます。選ばれる就活ではなく選ぶ就活にすることにより、自身のストレスも大幅に軽減され自由度の高い就活となり。 

 皆さんにとって明るい未来が広がります。

 他の就職活動サービスでは「内定を獲得するための就活」は教えてくれますが、「将来の自分を創造する就活」は教えてくれません。ほとんどの就活生は「内定を獲得するための就活」をしているため、第一志望どころか内定すら獲れていないのが現状です。

第一志望どころか内定すら獲れない
「内定を獲得するための就活」の問題点とは

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができていない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

この問題点を解決しない限りは、面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

 

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができてい

  ない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

 

この問題点を解決しない限りは、

面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

1.独学で就職活動を進めている

 私も最初は独学で進めていたので、その気持ちはとても良く分かります…。

ですが内定が一社も獲れない状況が続くと、結局自分一人の力ではどうにもできないことに気づきます。なぜかというと、自分だけの思考では限界があるから、必要な対策が分からず何をやればよいのか分からないからです。英語の力を付けたいときは英会話教室に通う、おいしい料理を作りたかったら料理教室に通う、大学に合格するために塾に通う、力を付けたいときには必ず人に教えてもらうかと思います。就活も同じです。

 成功者から成功した就活法を学んだ方が、力が付き手っ取り早く内定を獲得することができます。自分だけ悩んでいても、面接力は上がりませんし内定は獲得できません。

 大手企業から内定を獲得できた方法を学び、同じように実践すれば結果が出ます。独学で就職活動を進めて内定が獲得できずに落ち込むという無駄な時間を過ごすくらいなら、いち早く成功者から成功する就活法を学び、自分の本当に志望する企業から内定を獲得して、残りの学生生活を楽しみましょう!

 

2.正しい面接対策を知らない

 内定が獲得できていない人で面接が得意だという人はいますか?…多分いないのではないでしょうか。

 就活において面接は一番重要度が高く内定を左右するものになるので正しい面接対策を知らないことは致命的です。

対策をしているのに本番の面接では上手く話せず通過できない…

自分なりには話せたのに内定が獲得できない…

 これまで様々な就活の悩みを聞いてきましたが、内定が獲得できない大きな原因の一つは”正しい面接対策”ができていないことでした。

3.不要な知識や情報を取り入れすぎている

 「内定を獲得するだけの就活」を行っている就活生の特徴として、情報収集に力を入れ過ぎて頭でっかちになっているということが挙げられます。とりあえず企業の情報を調べてみる、就活サイトに登録してみる、SNSで就活に関する情報発信している人をフォローしてみるなど…人は不安になったり心配事があると、その気持ちを紛らわすためにとにかく情報を集めます。

 知らないより知っていた方が安心できるから、何かにすがりたくなるんです。

 しかし、その情報はすべて本当に必要ですか?

 多く情報を持っていても、使えるものでなければ意味がありません。

 効率よく就職活動を行うには絶対に情報口を狭めた方が良いです何人かに絞って集中的にその人から情報を得たり、真似をした方が内定に近づきます。将来の自分を豊かにするための情報だけを取り入れていきましょう!

4.将来の自分像を描けていない

 なぜ就活がつらいのか、精神的に追い詰められてしまうのか。

 それは「内定を獲得するだけの就活」をしているからです。

 内定というゴールにたどり着けないから落ち込んでしまったり、つらいと思ってしまいます。

 それを「将来の自分を創造する就活」にしてみるとどうでしょう。

 内定がゴールではないので、選考が通らなくても落ち込む必要は全くありません!逆に自分に合っていない、将来の自分には必要のない企業が事前に分かって良かったということになります!将来の自分像を描くことは、内定獲得と楽しく就職活動を行うために重要なことです

5.面接官の思考を理解できていない

 就職活動をしていると、自分本位になってしまいがちです。

 「自分にはこんな強みがあるから内定を出して欲しい!」

 「どうしてこんなに入社意志があるのに採用してくれないの?」

 自分の熱意をいくら伝えても、それが相手に響いていなければ意味がないものになってしまいます…面接官の思考を理解しそれに沿った回答をすることで、面接は簡単に通過することができます!これは採用担当兼面接官を行っていた私が皆さんに一番実施して欲しい、習得して欲しい面接術の一つです。

 「敵を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うからず」『孫子』の中でも最も有名な教訓です。敵と味方の情勢をよく知って戦えば、何度戦っても敗れることはない。という意味です。面接も戦うためには、まずは相手を知ること!相手を知れば何度戦っても敗れることはありません!

内定への近道は、独学をやめて
成功者から学ぶことを創造する。

 私は本当に面接が苦手だったので、自分なりに努力を重ねてすごく対策したつもりでしたが、30社以上受けても面接で全く成長できず大学4年夏までに1社も内定をもらえませんでした…。

 そんな私でも約1か月ほどで急に2社の最終面接に進み、大手企業から内定を獲得できたのは、独学をやめて成功者から正しい就活法を学んだからです!正直最初は抵抗がありました…。

 コミュ障だし人見知りだし、これに挑戦しても内定もらえなかったらどうしようとすごく悩みました。 「誰から学ぶか」この見極めは重要だと思います。私は幸運なことに苦手な面接対策を中心に教えてくれる師匠に出会え、これまでの悩みが嘘のように一気に面接に自信が持てるようになりました。

IMG_1201

 内定をもらえたのが9月末ですぐ内定式でしたので、他の企業を受ける余裕がありませんでしたが、大学2・3年のうちからこの就活法を学んでいれば、悩むどころか面接を楽しみながらできていたと思います。内定への近道は、とにかく正しい方法でポイントを絞って対策することです!間違った対策方法を長時間続けてやった気になっても内定は獲得できません!

最後に~就活に悩んでいる人へ~

 これまで採用担当として2000名以上の就活生に出会い500名以上のサポートをしてきた中で気付いたのが、内定を獲得し志望企業に入社できた就活生には共通点があることです。

 その共通点とは… 

  ① 思い立ったときに行動し、先延ばしにしない

  ② 情報と未来の自分に投資できる

  ③ 目標があるこの3つができる人は成功します。 

 私も独学の限界を感じてからはすぐに成功者から学ぼうと調べて行動に移しました。あの時に少しでもやろうかどうかを悩んでいたら、大手企業に入社することはなかったと思います。ここだけの話、私は成功者から学ぶために20万円ほど投資をしています…。やるからには短期間で 確実に結果を出したい、安定した大手企業を諦められないという気持ちが強く、知識と時間をお金で買ったということです。「私にはお金がないし…」と思っている方、視点を変えてみて下さい

 ここで行動し投資すれば、今後5倍10倍となって未来の自分に返ってきます。就活の自由度が増し志望企業に入社できるだけでなく、時間にも余裕ができ残りの学生生活を存分に楽しめます! 学生生活という限られた時間の中で、時間を買うことはとても有意義なお金の使い方だと思いませんか?

 私が、成功者の方々が、あなたの代わりに何か月、何年と時間を掛けて、何十万というお金を掛けて、学んだ情報を是非活かして下さい。

 最後まで読んで頂いた今、少しでも残りの学生生活を!

 自分の将来をより良いものにするためにも!

 行動と投資をしていきましょう!

面接力を加速させ、第一志望の内定獲得!

A doctor can bury his mistakes, but an architect can only advise his clients to plant vines.”

Frank Lloyd Wright

Contact us

Leave us a note and we will get back to you for a free consultation

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができていない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

この問題点を解決しない限りは、面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

 

A doctor can bury his mistakes, but an architect can only advise his clients to plant vines.”

Frank Lloyd Wright

Contact us

Leave us a note and we will get back to you for a free consultation

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができていない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

この問題点を解決しない限りは、面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

 

A doctor can bury his mistakes, but an architect can only advise his clients to plant vines.”

Frank Lloyd Wright

Contact us

Leave us a note and we will get back to you for a free consultation

面接力を加速させ、
第一志望の内定を獲得するための秘訣とは

AMI CONTENTS

こんにちは ami です。

    今回は、面接力を加速させ、第一志望の内定を獲得するための秘訣をお伝えしてきます。これは実際に、私が人と話すことが苦手で面接が通過できず30社以上受けても内定が獲れなかった状態から、1カ月で大手企業から内定を獲得できた秘訣です。

    さらにその大手企業で、採用担当業務に携わった中で得た知識や経験、面接官側からの視点も余すことなくお伝えしたいと思います。内定が獲得できすに悩んでいたある就活生は、この秘訣を実践し複数の企業から内定をもらっています。他にも、第一志望の面接を受けて内定をもらっている方など、多くの実績者を出している内容になっております。

IMG_4724

どのような内容かと言うと

・とにかく面接が苦手で、緊張して上手く話せない…

・そもそも話すことが苦手…

・面接官に伝わる自己PRができない…

・周りの就活生と比べて面接に有利なエピソードがない

・面接の対策方法が分からない

・対策方法を調べても、内定を獲得できた人はもともと優れた能力があると感じ不安になる

・周りの就活生の内定獲得の話を聞くと焦ってしまい、実力を発揮できない

 

というような悩みや不安を抱えている、そんなあなたに

・面接への不安をなくして、内定を確実に掴む

・複数の内定を獲得し、選ばれる就活から選ぶ就活にする

・面接官の思考を理解し、好印象を与える満点の答え方で面接を突破

・今まで面接を通過できなかった原因を理解・改善し、面接力を向上させる

・面接時必ず聞いていた厳選質問を知り対策することで、内定獲得率がぐっと上がる

・自身の希望する企業に就職し、後悔しない就職活動にする

・ワークライフバランスの取れた会社から内定を獲り、充実した明るい未来を手に入れる

 

このような情報をお伝えする内容になっております。

このページを読むだけでも、面接対策方法を知れるようになっています!

是非最後までご覧ください。

採用担当の経験も活かしたサポートで大手企業の
内定獲得まで導いた実績

beach-6514331_1280

 私は、面接が苦手で7月頃までは最終面接の経験すらありませんでしたが、大学4年生の9月末に大手企業から内定をもらいました。 

 入社後は、人事採用担当として新卒採用を中心に行い、年間何百人という就活生と関わってきました。その中には、1社も内定を貰えてなかったり、面接が苦手で悩んでいる就活生が多くおり、私は自分のように苦労をする就活生を少しでも減らしたいという強い想いから、自分にしかできない、話すことが苦手でも大手企業から内定を獲得できるノウハウと採用担当だからこそ分かる面接対策方法をアドバイスするようになりました。

 

 累計で500名以上の就活生のサポートを行い、もちろん私と同じ大手企業に入社した方も何名もいます。誰が見ても話すことが苦手なんだろうなという、説明会の時から一切目も合わないような状態からでも、私からのアドバイスにより内定を獲得できたという就活生が多数いたり、これまで1社も内定

がなかったのに、一気に2社から内定をもらえた方もいました!私の対策法を実践してくれた就活生からは、

「緊張して毎回上手く話せず落ち込んでいましたが、自信をもって面接に挑めるようになり、第一志望の企業から内定をもらえました!」

「どこからも内定をもらえず諦めていましたが、amiさんから面接対策方法を聞いてから2社内定を獲得できました!」

 など笑顔でたくさんの報告をしてもらい、私も本当に嬉しいです。

面接でフリーズすることは当たり前
自己紹介すら考えないと言えない…

 これまでの話を聞いて、大手企業に就職し採用担当として仕事ができているなら、

「話すこと苦手じゃないですよね?むしろ得意ですよね?」

アドバイスした学生も元々の能力があったから内定が獲得できたんですよね?」

と思っているかもしれません。でも全く違います。

 当初私は、考えてきた志望動機も緊張で忘れて、自分でも何を言っているか分からなくなってしまったり、想定していない質問がくると回答に困り数秒フリーズしてしまったり、自己紹介すら頭の中で何度も唱えないと噛んでしまったり…だめだめ就活生でした。

 この時は、友人と就活の話をすることも避けていましたし、どうせどこからも内定もらえないから派遣でもいいやと考えるくらい、精神的に追いつめられていました。

 私がアドバイスした就活生も、面接中自分が何を言いたいのか分からなくなり回答がまとまらない、説明会で質問することも緊張してできない、話すとき相手の目を見れない…という0…いやマイナスの状態から皆さん始めています。

 そんなマイナスからのスタートでも、皆さん面接力が上がり内定を獲得することができているんです!

では、どうしてそんなことが可能なのかお話します。

 

入社した後の自分を想像し
「将来の自分を創造する就活」をしたからです。

 面接力を加速させ、第一志望の内定を獲得するためには、内定を獲得するための就活ではなく、自分の人生設計を考える就活をすることが大切です。

 自分の将来像を想像することは、仕事でのキャリアはもちろんプライベートが充実した日々を過ごせる近道になります。

 さらに… 

  ・他の就活生に勝てる強みや実績が0でも一緒に働きたいと思ってもらえ内定を獲得できる

  ・ただ知識が多いだけの人と比べ、会社での活躍も見込める就活生になれる

  ・自分の希望する職種や業務にぴったりと合う企業に出会うことができる

 このようなことも可能になります。

 目的を”内定獲得”ではなく”将来自分の生活を豊かに”とすることで、第一志望から内定を獲得できることはもちろん、後悔のない人生を獲得することができます!

 私もこれまで、「内定を獲得したい!」という気持ちだけで就活をしてきましたが、上手く自己アピールができず、最終面接にすらたどり着きませんでした…。そこで改めて将来の自分を創造した結果、内定獲得となりました!

 皆さんにも、目先のことだけ考え行き詰る就活をするのではなく、視野を広げ、将来の明るい自分像を創造する就活法を実践して欲しいと思っております。なぜなら、それが内定への近道だからです。

 内定が獲れずに悩む就活から、未来のことを考える楽しいラクな就活にしましょう!

 

人生の軸から就活を考え将来の自分を創造する。

 私は「将来の自分を創造する」という人生の軸があったため、面接力が加速し内定を獲得することができました。

 この就活法を実践するともっとラクに選ぶ就活にすることができます。選ばれる就活ではなく選ぶ就活にすることにより、自身のストレスも大幅に軽減され自由度の高い就活となり。 

 皆さんにとって明るい未来が広がります。

 他の就職活動サービスでは「内定を獲得するための就活」は教えてくれますが、「将来の自分を創造する就活」は教えてくれません。ほとんどの就活生は「内定を獲得するための就活」をしているため、第一志望どころか内定すら獲れていないのが現状です。

第一志望どころか内定すら獲れない
「内定を獲得するための就活」の問題点とは

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができていない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

この問題点を解決しない限りは、面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

 

1.独学で就職活動を進めている

2.正しい面接対策を知らない

3.情報や知識の取捨選択ができてい

  ない

4.将来の自分像を描けていない

5.質問の意図を理解できない

 

この問題点を解決しない限りは、

面接力の加速も第一志望内定も難しいです…。

1.独学で就職活動を進めている

 私も最初は独学で進めていたので、その気持ちはとても良く分かります…。

ですが内定が一社も獲れない状況が続くと、結局自分一人の力ではどうにもできないことに気づきます。なぜかというと、自分だけの思考では限界があるから、必要な対策が分からず何をやればよいのか分からないからです。英語の力を付けたいときは英会話教室に通う、おいしい料理を作りたかったら料理教室に通う、大学に合格するために塾に通う、力を付けたいときには必ず人に教えてもらうかと思います。就活も同じです。

 成功者から成功した就活法を学んだ方が、力が付き手っ取り早く内定を獲得することができます。自分だけ悩んでいても、面接力は上がりませんし内定は獲得できません。

 大手企業から内定を獲得できた方法を学び、同じように実践すれば結果が出ます。独学で就職活動を進めて内定が獲得できずに落ち込むという無駄な時間を過ごすくらいなら、いち早く成功者から成功する就活法を学び、自分の本当に志望する企業から内定を獲得して、残りの学生生活を楽しみましょう!

 

2.正しい面接対策を知らない

 内定が獲得できていない人で面接が得意だという人はいますか?…多分いないのではないでしょうか。

 就活において面接は一番重要度が高く内定を左右するものになるので正しい面接対策を知らないことは致命的です。

対策をしているのに本番の面接では上手く話せず通過できない…

自分なりには話せたのに内定が獲得できない…

 これまで様々な就活の悩みを聞いてきましたが、内定が獲得できない大きな原因の一つは”正しい面接対策”ができていないことでした。

3.不要な知識や情報を取り入れすぎている

 「内定を獲得するだけの就活」を行っている就活生の特徴として、情報収集に力を入れ過ぎて頭でっかちになっているということが挙げられます。とりあえず企業の情報を調べてみる、就活サイトに登録してみる、SNSで就活に関する情報発信している人をフォローしてみるなど…人は不安になったり心配事があると、その気持ちを紛らわすためにとにかく情報を集めます。

 知らないより知っていた方が安心できるから、何かにすがりたくなるんです。

 しかし、その情報はすべて本当に必要ですか?

 多く情報を持っていても、使えるものでなければ意味がありません。

 効率よく就職活動を行うには絶対に情報口を狭めた方が良いです何人かに絞って集中的にその人から情報を得たり、真似をした方が内定に近づきます。将来の自分を豊かにするための情報だけを取り入れていきましょう!

4.将来の自分像を描けていない

 なぜ就活がつらいのか、精神的に追い詰められてしまうのか。

 それは「内定を獲得するだけの就活」をしているからです。

 内定というゴールにたどり着けないから落ち込んでしまったり、つらいと思ってしまいます。

 それを「将来の自分を創造する就活」にしてみるとどうでしょう。

 内定がゴールではないので、選考が通らなくても落ち込む必要は全くありません!逆に自分に合っていない、将来の自分には必要のない企業が事前に分かって良かったということになります!将来の自分像を描くことは、内定獲得と楽しく就職活動を行うために重要なことです

5.面接官の思考を理解できていない

 就職活動をしていると、自分本位になってしまいがちです。

 「自分にはこんな強みがあるから内定を出して欲しい!」

 「どうしてこんなに入社意志があるのに採用してくれないの?」

 自分の熱意をいくら伝えても、それが相手に響いていなければ意味がないものになってしまいます…面接官の思考を理解しそれに沿った回答をすることで、面接は簡単に通過することができます!これは採用担当兼面接官を行っていた私が皆さんに一番実施して欲しい、習得して欲しい面接術の一つです。

 「敵を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うからず」『孫子』の中でも最も有名な教訓です。敵と味方の情勢をよく知って戦えば、何度戦っても敗れることはない。という意味です。面接も戦うためには、まずは相手を知ること!相手を知れば何度戦っても敗れることはありません!

内定への近道は、独学をやめて
成功者から学ぶことを創造する。

 私は本当に面接が苦手だったので、自分なりに努力を重ねてすごく対策したつもりでしたが、30社以上受けても面接で全く成長できず大学4年夏までに1社も内定をもらえませんでした…。

 そんな私でも約1か月ほどで急に2社の最終面接に進み、大手企業から内定を獲得できたのは、独学をやめて成功者から正しい就活法を学んだからです!正直最初は抵抗がありました…。

 コミュ障だし人見知りだし、これに挑戦しても内定もらえなかったらどうしようとすごく悩みました。 「誰から学ぶか」この見極めは重要だと思います。私は幸運なことに苦手な面接対策を中心に教えてくれる師匠に出会え、これまでの悩みが嘘のように一気に面接に自信が持てるようになりました。

IMG_1201

 内定をもらえたのが9月末ですぐ内定式でしたので、他の企業を受ける余裕がありませんでしたが、大学2・3年のうちからこの就活法を学んでいれば、悩むどころか面接を楽しみながらできていたと思います。内定への近道は、とにかく正しい方法でポイントを絞って対策することです!間違った対策方法を長時間続けてやった気になっても内定は獲得できません!

最後に~就活に悩んでいる人へ~

 これまで採用担当として2000名以上の就活生に出会い500名以上のサポートをしてきた中で気付いたのが、内定を獲得し志望企業に入社できた就活生には共通点があることです。

 その共通点とは… 

  ① 思い立ったときに行動し、先延ばしにしない

  ② 情報と未来の自分に投資できる

  ③ 目標があるこの3つができる人は成功します。 

 私も独学の限界を感じてからはすぐに成功者から学ぼうと調べて行動に移しました。あの時に少しでもやろうかどうかを悩んでいたら、大手企業に入社することはなかったと思います。ここだけの話、私は成功者から学ぶために20万円ほど投資をしています…。やるからには短期間で 確実に結果を出したい、安定した大手企業を諦められないという気持ちが強く、知識と時間をお金で買ったということです。「私にはお金がないし…」と思っている方、視点を変えてみて下さい

 ここで行動し投資すれば、今後5倍10倍となって未来の自分に返ってきます。就活の自由度が増し志望企業に入社できるだけでなく、時間にも余裕ができ残りの学生生活を存分に楽しめます! 学生生活という限られた時間の中で、時間を買うことはとても有意義なお金の使い方だと思いませんか?

 私が、成功者の方々が、あなたの代わりに何か月、何年と時間を掛けて、何十万というお金を掛けて、学んだ情報を是非活かして下さい。

 最後まで読んで頂いた今、少しでも残りの学生生活を!

 自分の将来をより良いものにするためにも!

 行動と投資をしていきましょう!

面接力を加速させ、第一志望の内定獲得!

A doctor can bury his mistakes, but an architect can only advise his clients to plant vines.”

Frank Lloyd Wright

Contact us

Leave us a note and we will get back to you for a free consultation